クレジットカード記憶
ホーム > 注目 > 荷物用エレベーターに人が乗ったら...

荷物用エレベーターに人が乗ったら...

エレベーターにもさまざまな種類があります。

 

通常よく使われているのが乗用エレベーター。

 

主に人を運ぶために使われているものです。

 

次によく使われるのが荷物用エレベーターです。

 

こちらは主に荷物を運ぶために使われています。

 

荷物を運びやすくするため、通常のエレベーターよりも大きく開くことが特徴です。

 

この荷物用エレベーターですが、荷物だけしか載せていけないというわけではありません。

 

リフトの故障と修理ならここ

 

運転者に関しては乗ってもいいと建築基準法で決められているのでいちいち降りなくても大丈夫です。

 

ただし、その他の人が乗ることは禁止されているので注意してください。

 

それもあって、荷物用だということがわかるように標識を立てることが義務付けられています。